• yuka

ココナッツお料理🥥

何はともあれ、

私はとってもめんどくさがりです。

本来なら包丁も持たずに料理を作りたいくらいの時も多々ありますが、

美味しいものは大好きの大食漢です。


あとはとっても健康オタクなので、

健康のために

美味しくたべるために、

頑張る!という感じです。

女性は美容のためにも!

妊婦さんは赤ちゃんのために!

ですね。


良い油をしっかりと取り入れる食生活って?

油は悪いもの、、と何十年信じて避けてきた事でしょう?

でもでも、トンカツ大好きの私。

だけど胃が弱くて毎回食後に胃痛。。


そんな私がハマったもの。

まず初めに、唐揚げ‼︎

ココナッツオイルは揚げ物がとにかく美味しくなるので、唐揚げやトンカツにしています。

胃の弱い私が胃痛を起こさずに自由に揚げ物を食べられるようになったのです‼︎

これを知ってからは1ヶ月くらい揚げ物三昧してました笑


YUKA'sからあげ

【用意するもの】

○鶏肉(胸肉でもモモ肉でも)200g

○塩麹 20g

○ニンニク、生姜 適量

○ナンプラー 大さじ1

○片栗粉か葛粉 適量

【作り方】

鶏肉を食べやすい大きさに切って、ジップロックに入れ、塩麹、ニンニク、生姜、ナンプラーを入れ封をしたらモミモミし、30分以上放置。

その後水分をキッチンペーパーで拭き取り、片栗粉をまぶして揚げる。

ココナッツオイルは冷めると固まる性質もあり、冷めてもサクッの唐揚げになります♡

そして、子どものおやつにはアレルギーの次女のために米粉ドーナツもよく作ります。


米粉ドーナツ(卵なし)

【用意するもの】

○米粉150g(あればタピオカ粉を20gおきかえ)

○ベーキングパウダー6g

○ココナッツシュガー(甜菜糖でも)10〜15g

○溶かしたバター(ココナッツオイルでも)20g

○豆乳100g

【作り方】

全てをヘラで混ぜて、ドーナツ型にして揚げる。

‥だけ!

タピオカ粉は心音助産院の笠原さんに教えていただいたのですが、もちっカリッとしてドーナツがワンランク上になります!

そして、甘さ控えめの生地にチョコチップやドライフルーツを混ぜるとまた美味しいです♡


ココナッツオイルは、揚げ油に使った後カスをとって保管しておけば、酸化しないので、また揚げ物、炒め物に使っていくことができます!

少しお高い油ですが、かなりエコなんじゃないかなぁと思っています。



最後にココナッツ料理ではないのですが、

昨年の夏リピートにリピートを重ねた、

サラダをご紹介。


たくさんの生野菜とバルサミコドレッシング

【用意するもの】

○旬の生のお野菜(きゅうり、トマト、アボガド、セロリなど)

○旬の生のフルーツ(キウイ、グレープフルーツなど)

○アマニ油かエゴマ油

○バルサミコ酢

○自然塩、胡椒

【作り方】

全ての野菜・果物を大体同サイズ(できるものはブロック型)にカットする。

アマニ油、バルサミコ酢、塩、胡椒をお好みでかけ、全体を混ぜる。


抗酸化物質、ビタミンCたっぷりの満足サラダを昨夏は毎日のように作って食べていました!これで糖質オフ&良い油の摂取できます♡


昨夏はそのようにいただいていましたが、

昨冬にMCTオイルとの出会いがあり、

ドレッシングに変化が!

MCTオイルは液状なのでお酢と醤油(1:1:1で)と混ぜてドレッシングが簡単に作れるので、それもまたおススメです。

ブレンダーでガーっと混ぜて多めに作っておくと後から楽ちん♡同量の玉ねぎを入れると、玉ねぎドレッシングも作れちゃいますよ!



今日は3つのレシピのご紹介でした。

いかがでしたか?

とっても簡単でおいしいのでぜひ作ってみてくださいね♡

そのうち、YUKA'sレシピが増えたらブログにアップしていきますね。

最後まで読んでくださりありがとうございます。


次回は、次女で学んだ「アレルギーっ子の子育て♡」です。


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示